峯岸みなみの劇場公演「僕の太陽」【調教中】

AKB48の初期メンバー峯岸みなみが13年2月1日より研究生降格後に出演しているAKB48劇場での研究生メンバーとの「僕の太陽」公演での主にMC部分での珍トーク【(適当、ボケ、ツッコミ、自虐、毒舌、天然、失言、失態等)】についてまとめています。※峯岸「僕の太陽」チームは、指原HKTに近づけるのか…。

 

 

13年2月5日 「僕の太陽」公演にて(峯岸みなみ研究生編)

 

出演者:大森美優 佐々木優佳里 平田梨奈 相笠萌 岩立沙穂 梅田綾乃 岡田彩花 篠崎彩奈 高島祐利奈 村山彩希 茂木忍 内山奈月 岡田奈々 小嶋真子 西野未姫 橋本耀 峯岸みなみ

 

峯岸みなみ研究生として初出演。坊主を隠すためカツラを着用して出演。

 

梅田チームBの二列目右端定位置から、一列目右端にポジション移動。

 

ただ、島崎遥香風のショートカットを選ぶもカツラ感がバレバレ。

 

〜峯岸みなみの自己紹介にて〜

 

「AKB48研究生峯岸みなみです。(ファンの歓声に)ありがとうございます!×4。え〜この度は、私の軽率な行動により、たくさんの方にご心配、そしてご迷惑をお掛けしましたことを、え〜大変申し訳なく思っております。本当にすみませんでした。 え〜今回、研究生として一からがんばらせて頂くチャンスを頂いたので、今日は、一部出演ではありますが、このステージに立たせていただきました。…え〜研究生のみんなにも、そして、研究生を応援してくれているみなさんにも、え〜数え切れない位の違和感を今感じさせてしまっていることは…重々承知していますが、今私が出来ることは、今まで以上に全力で頑張る姿をみなさんに見ていただくことだと思っています。一から改めて頑張っていきたいと思いますので、どうぞ応援よろしくお願いします。(ファンの歓声)っということで春からは異色な研究生として一からがんばります。よろしくお願いします!」と騒動の謝罪コメントとともに早速笑いを誘う。

 

13年2月8日 「僕の太陽」公演にて(峯岸みなみ研究生編)

 

出演者:大森美優 佐々木優佳里 平田梨奈 相笠萌 岩立沙穂 梅田綾乃 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 高島祐利奈 村山彩希 茂木忍 岡田奈々 小嶋真子 前田美月 峯岸みなみ

 

自己紹介+テーマは”みなさんがメンバーに釣られたこと”

 

峯岸、坊主を隠すためカツラを着用する。前回と違いセミロングタイプのカツラを選ぶ。

 

小嶋真子の自己紹介にて、峯岸さんに釣ってくださいと楽屋で言ったら投げキッスをされたことを告白。会場から峯岸に対して、投げキッスコールが上がると、躊躇なく応じる峯岸研究生。

 

峯岸の自己紹介にて、岡田奈々がダンスとかMCとかいろいろ付きっ切りで教えてくれると言い「研究生は、最初はこうやってMCを紙に書いて…」とその時の状況を語るが、どうしても一人だけベテラン感は隠せず、浮いた話に聞こえてしまう峯岸。

 

その後、「それでですね、みなさんもお気づきかと思いますが、ちょっと前回のカツラがあまりにもアレだということで、変わりました。はい、早く馴染めるように頑張ります!」と早速会場の違和感に触れカツラネタを処理する峯岸。

 

☆峯岸研究生「僕の太陽」メンバートークに初参加 

 

〜テーマは若さゆえの悩み〜

 

峯岸が回し役としてメンバートークに初めて参加する。先にMCをしていた高島は、急に出てきた峯岸の存在に一瞬ビクつく。

 

峯岸が考えてきたという”若さゆえの悩み”というテーマで研究生から募集する。

 

研究生からの質問を受け付けると、四方八方から「峯岸さん!」「峯岸さん!」と呼ばれ大人気も、研究生の顔と名前がまだうろ覚えで、誰を呼んでいいか困る峯岸。

 

前田美月が背の成長が止まらないという悩みに「スタイルいいね〜、だってタイツがさ〜…網が広がってないんだよ!」と前田の足を触りながら言う峯岸。
高島祐利奈から峯岸のキャッチコピー「年中無休の反抗期」について触れられると、「辞めたいけどね!」と峯岸。「頂いていいですか?」の高島に「あげる!あげる!」と反抗期キャラがすでに邪魔になっていた峯岸。

 

キャラに悩むという茂木忍とのトークにて、「リクエストアワーではいろいろ絡ませて頂いて、まさかこんな形でまた再会するとは思わなかった…」と一連の騒動を踏み台にして笑いを誘う峯岸。

 

※13年1月27日 AKB48 Request Hour Set List Best 100 2013 Final Day(4日目)のMCコーナーにて、峯岸みなみのようになりたい人とアンケートをとったところ、中村麻里子、島田晴香らとともに、研究生の茂木忍も挙手し、そこで「この美少女は誰?」と峯岸に言われ絡んでいた。

 

 

13年2月9日 「僕の太陽」14:00公演にて (峯岸みなみ研究生編)

 

出演者:大森美優 佐々木優佳里 平田梨奈 相笠萌 岩立沙穂 梅田綾乃 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 茂木忍 内山奈月 岡田奈々 小嶋真子 橋本耀 前田美月 峯岸みなみ

 

自己紹介+テーマは〜最近楽しみにしていること〜

 

平田梨奈が、峯岸との共演を楽しみにしていると語る。

 

峯岸の自己紹介にて、前田美月が昨日、今日と大学イモの差し入れをしてくれていると、早速研究生メンバーをいじるネタを取り入れ始める。今回のカツラも、前回と同じセミロングタイプのカツラを着用し、ほぼ髪型は定着する。

 

〜峯岸参加のメンバートーク〜テーマはみんなの知らないマメ知識〜

 

前日と同じく、背が高くて足が細い前田美月の横についた峯岸は「横に並びたくない!」とわかりやすい掴みネタから入る、そして「足凄いよね。網タイツの網が広がらない人、初めてみた!」と前日のコメントを引用しつつネタにする。

 

また、内山奈月が自己紹介で「峯岸さんは面白いので…」と思いっきりハードルを上げていたことを話題に出し、「怖い怖い…」とリアクションを取りつつ場をフラットにしておく峯岸。

 

小嶋真子が「痩せてる人より太っている人の方が長生きするんですよ!」のマメ知識に、一番スタイルの良い前田への危機感に注目が上がるなか「峯岸さんも美月ちゃんよりかは(長生き)っていうことだよね…」とどさくさに紛れて峯岸をいじる茂木。

 

その後、橋本耀が「(今の私たちの年位に)今痩せてる人は、大人になったら太るらしいですよ!」と新たなマメ知識を言うも、自分で「でもその分じゃあ美月も長生きできるってことだな」と結局前田のメリットにしかなってないことに気づいた橋本は新たに「(でも前田が)そのままで生きてるかっていう問題!」と軽い毒を吐く。

 

そんな橋本のコメントに頭を叩いてつっこむも、密かに橋本の手を握って毒舌コメントを称えていたやっぱりバラエティ担当の峯岸。※ここの健闘を称える絡みは完全に芸人。

 

13年2月9日 「僕の太陽」18:00公演にて (峯岸みなみ研究生編)

 

出演者:大森美優 佐々木優佳里 平田梨奈 相笠萌 岩立沙穂 梅田綾乃 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 茂木忍 内山奈月 岡田奈々 小嶋真子 橋本耀 前田美月 峯岸みなみ

 

自己紹介+テーマは〜AKB48に入る前はどんな女の子だったか〜

 

峯岸自己紹介にて。とにかく目立ちたがり屋だったと語る。またダンスと演技は芸能界に入りたくて小さい頃から習い事をしていたが、唯一習っていなかったしゃべりの部分が現在フィーチャーされていると皮肉を言う峯岸。

 

〜峯岸参加のメンバートーク 自分のセールスポイントはどこ?〜

 

峯岸、これまで同様研究生の魅力を引き出そうと頑張るも、テーマが悪かったのかイマイチ話が脱線せず不発に終わる。

 

13年2月10日 「僕の太陽」14:00公演にて (峯岸みなみ研究生編)

 

出演者:大森美優 佐々木優佳里 平田梨奈 相笠萌 梅田綾乃 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 高島祐利奈 茂木忍 内山奈月 岡田奈々 小嶋真子 橋本耀 前田美月 峯岸みなみ

 

自己紹介+テーマは〜みなさんのリラックス方法を教えて!〜

 

峯岸自己紹介にて、「なんだかんだでお風呂はバブかな〜」とお風呂が嫌いなので一言で終える峯岸。

 

相笠萌が、峯岸が楽屋にメンバー全員分のアイスを差し入れしてくれたと語る。

 

〜峯岸抜きの研究生トークコーナー〜

 

帰国子女:平田梨奈のアメリカ話で軽く話に花が咲く。

 

〜〜峯岸参加のメンバートーク テーマは○○だったらいいのにな〜〜

 

峯岸、トークの仕切りを研究生の高島に譲り、いち研究生メンバーとしてのポジションに退く。

 

峯岸が、年齢が若い研究生メンバーを前に「あともう少し若ければな…」と願望を言う。また2月8日から始まった4連続公演(昼、夜公演含む)の今日が三日目となり、まだ現状3公演が残っている状態に「明日の夜公演が自分がどういう状況なのか不安で…」とすでに体力的にやばさを感じ始めた峯岸。

 

高島祐利奈が「私がしゃべると会場が静かになっちゃうんですよ」という前回に続いた悩み相談に、笑い待ち用の顔芸をしてみたほうが良いと芸人みたいなアドバイスをする峯岸。

 

13年2月10日 「僕の太陽」18:00公演にて (峯岸みなみ研究生編)

 

出演者:大森美優 佐々木優佳里 平田梨奈 相笠萌 梅田綾乃 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 高島祐利奈 茂木忍 内山奈月 岡田奈々 小嶋真子 橋本耀 前田美月 峯岸みなみ

 

〜自己紹介+テーマは〜○○になりたい〜

 

高島祐利奈の自己紹介にて、昼公演で峯岸から受けたアドバイス「会場が静かになったときの笑い待ち用の顔芸」を早速取り入れてみるも、茂木の「やっぱり相当精神が病んでいらっしゃるんじゃないか…」のコメントに全部笑いをもっていかれ「そんなことないわ!茂木さんに言われたか無いわ!」とツッコむも結果オーライになる。

 

〜峯岸参加のトークコーナー、〜○○にここを直して欲しい!〜

 

前田が高島に対して「MCのときにあの〜、場を白けさせないでください!」とダメ出し。自分でも悩んでいる高島は「峯岸さ〜ん!助けてくださ〜い!」と峯岸に助けを求める。昼公演に続き、再び、高島の「私がしゃべると会場が静かになっちゃうんですよ」問題が浮上する。

 

「私、すごい面白いと思って話してるのに、誰も笑ってくれないんですよ!」と漏らす高島に、原因は何かを探す峯岸だが、まだ何か言いたげだが言いづらそうな前田に「単刀直入に言うと何なの?」と問い詰めると「(先輩の高島は)あの〜面白くない!」と毒を吐き会場盛り上がる。

 

前田から上手くオチを引き出すのに成功した峯岸だったが、高島から「じゃあ、あの〜み〜ちゃんに、あの〜コツを…」と物凄いハードルの上がったパスが投げられ「待って!待って!」と急に焦り始める峯岸だが、「でも仕切りとか、向いてるね。仕切りはさ〜面白いこと言わなくていいからさ〜、まわせばいいから、そっち極めるとかね」とそれらしいことを言って、上手くパスをスルーするベテラン峯岸。

 

〜研究生だけのトーク 〜テーマは小さい頃のマイブーム〜

 

北澤早紀が、小さい頃におしゃぶりで指をしゃぶるときにピースの形の2本指(人差し指と中指)を手のひらを上に向けた状態でしゃぶっていたという変わったしゃぶり方を告白。それに対し、帰国子女の平田もあるあると乗っかり、自分は中指と薬指を口に加え、残った人差し指と小指(ピンキー)をそれぞれ鼻の穴に入れていたと、メロイックサイン的なヘヴィメタ世界観を放り込んできた平田。

 

13年2月11日 「僕の太陽」14:00公演にて (峯岸みなみ研究生編)

 

出演者:大森美優 佐々木優佳里 平田梨奈 相笠萌 梅田綾乃 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 高島祐利奈 村山彩希 茂木忍 内山奈月 岡田奈々 小嶋真子 前田美月 峯岸みなみ

 

〜自己紹介+テーマは〜つい、ついてしまった嘘について〜

 

平田が「このお題になんのウソもなかったので、ウソを今さっき作ったんです!」と今さっきウソを捏造したことを告白。

 

村山彩希が過去に”ググタスで受験に受かった”と書いたのは実は嘘だったことを暴露。

 

峯岸は、過去にみなみ違いで高橋みなみと間違えられ、たかみなのサインをファンに書いたことを告白。

 

〜峯岸参加のトークコーナー、〜心に残った一言について〜

 

相笠萌が峯岸が着ていたTシャツ(小嶋陽菜製作の峯岸20歳のバースデーTシャツ)の言葉「いつまでもあると思うな親と金」を上げる。

 

内山奈月(17歳)が自分がJK(女子高校生)なのに他の研究生からおばさん呼ばわりされていることを告白。20歳の峯岸も「(私は)ひいおばあちゃん?」とショックを受けるも、他のメンバーからおばさんネタでいじられ、キャラが生き始める。※梅田チームBのときの小嶋、梅田、片山状態。

 

最後に高島が挙手して「最近特にうるさいって言われるんですよ!」と話し始めるも、「オチだぞ!一番最後だぞ、オオトリだぞ!」の峯岸の追い込みに「静かにします!」とオチが尻つぼみで上手く落とせず、「あとで反省会ね!」と峯岸が代わりにフォローでオトす。

 

13年2月11日 「僕の太陽」18:00公演にて (峯岸みなみ研究生編)

 

出演者:大森美優 佐々木優佳里 平田梨奈 相笠萌 梅田綾乃 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 高島祐利奈 村山彩希 茂木忍 内山奈月 岡田奈々 小嶋真子 前田美月 峯岸みなみ

 

峯岸みなみ研究生として4日間連続合計7公演のラストを迎える。

 

〜自己紹介+テーマは〜みなさんのバレンタインデーの思い出について〜

 

峯岸の自己紹介にて、前田敦子とともに300人分のスタッフへのチョコを用意したときの話を披露。

 

☆研究生だけのトークコーナー 〜テーマは感動したこと〜

 

先輩の峯岸さんが研究生メンバー全員に手書きのメッセージカード付きの高そうな飴をプレゼントしてくれて「ホント涙が出そうでした!」と軽くコメントを盛った篠崎に「嘘つけ!涙出て無いじゃん!」とすかさずツッコむ村山。

 

〜峯岸参加のトークコーナー、〜心に残った一言について〜

 

峯岸、高島にほぼ仕切りを譲り、いち研究生メンバーの回答者側に引くも、研究生が基本真面目&会場の峯岸への期待値が高いからか全体的に不発感は否めなくなる。ちょっとトークコーナーで迷走中。

 

13年2月16日 「僕の太陽」茂木しのぶ生誕祭 18:00公演にて (峯岸みなみ研究生欠席編)

 

出演者:大森美優 平田梨奈 相笠萌 岩立沙穂 梅田綾乃 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 高島祐利奈 村山彩希 茂木忍 岡田奈々 小嶋真子 西野未姫 橋本耀 前田美月

 

〜自己紹介+テーマは〜好きな場所について〜

 

茂木忍の自己紹介にて

 

今日の主役の茂木。自己紹介から軽く号泣で言葉がでなくなり、何度もやり直すも結局グダグダに。また、その茂木の涙にもらい泣きする研究生メンバー多数でまたしてもグダグダ。

 

☆研究生だけのトークコーナー 〜テーマは感動したこと〜

 

☆研究生だけのトークコーナー 〜テーマは茂木忍について〜

 

〜茂木が自身の生誕祭を語る〜挨拶〜

 

自分の聖誕祭についての挨拶では言葉が浮かばず詰まる茂木だが、太ももの現在の制覇状況を聞かれるとスラスラと語りだす太もも愛好家茂木。

 

さすがに先輩にはちょっと手を出しにくいと謙遜する茂木だが、今は前田亜美の太ももを狙いたいと新たな願望を語る。しかし、さっき先輩の前田亜美からお誕生日おめでとうメールをもらったことで「(前田亜美の)太ももイケるんじゃないかと若干思い始めていて…」と先輩攻略に密かな自信をにおわせる。そして今後は島崎や大島等の選抜メンバーも狙っていくと大きな目標を語って締める。

 

 

13年2月17日 「僕の太陽」 14:00公演にて (峯岸みなみ研究生参加編)

 

出演者:大森美優 佐々木優佳里 平田梨奈 相笠萌 岩立沙穂 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 高島祐利奈 村山彩希 内山奈月 岡田奈々 西野未姫 橋本耀 前田美月 峯岸みなみ

 

峯岸みなみ一日公演を休み再び出演。

 

〜自己紹介+テーマは〜私たちにしか出来ないことについて〜

 

 

〜峯岸参加のトークコーナー、〜ごまかしてることについて〜

 

峯岸、今回から仕切りMCをメンバーで回していく新たな策を発表する。今回は、内山奈月が担当する。

 

内山がググタスの投稿が夜の12時までと制限されていて時間に合わせて投稿を少しごまかしてることを告白する。「なんで12時までなの?と理由を聞く峯岸に「年齢が若いから」「若いから」「若いからです」と答えるメンバーらに「若いから!若いから!言うな〜」とおばさんキャラでツッコむ峯岸。

 

続いて、前田美月が峯岸と先週アドレス交換した話をする。

 

母親から峯岸さんにお礼メールを返しなさいと言われていた前田だが、母親には送ったと言うも実はまだ返していないと告白する。「何でお母さんに言われないと打たないかな?」と聞く峯岸に「ちょっと、めんどくさくて!」と正直に答える前田に会場ウケるも、他の研究生メンバーの言っちゃったよ的な悲痛な叫びに、チーム内での疎外感を隠せない初期メンバー峯岸研究生。

 

最後に「めんどくさかったら、空メールでもいいからさ!」と前田をフォローして終わる峯岸だが、ひとつの笑いに対し、心のダメージが予想以上に大きかった峯岸。

 

そんなことがあったからなのか、この日(2月17日)の全公演終了後の峯岸の手書きコメントには、

 

「いろいろなことを考えすぎて、うまく身体や顔が動かなくなることがあります。

 

とにかくひたむきに…精一杯取りくみます。」と謎の傷心コメントを残す。

 

13年2月17日 「僕の太陽」 18:00公演にて (峯岸みなみ研究生参加編)

 

出演者:大森美優 佐々木優佳里 平田梨奈 相笠萌 岩立沙穂 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 高島祐利奈 村山彩希 内山奈月 岡田奈々 西野未姫 橋本耀 前田美月 峯岸みなみ

 

峯岸みなみ昼公演に続いて出演。

 

〜自己紹介+テーマは〜自分たちのプチ贅沢についてについて〜

 

峯岸、部屋に観葉植物として、高いときは500円位するバラを買って、一日の始まりに水をやり、セレブ気分を味わっていると語る。

 

☆研究生だけのトークコーナー 〜テーマは自慢したいこと〜

 

篠崎が先日のバレンタイデーでチョコをもらった数がAKBメンバーと学校を合わせて約30個近くもらったと語り、「きっとこの中(会場)にいる男性より一番多くもらった」とAKBファンの質に毒を吐きつつ自慢する。「そんなこと言わないの!」「いるかもしれないですよ?30個くらい」と他メンバーが会場をフォローしつつファンに問いかけるも、案の定会場から誰も手は挙がらず、ファンの心に深い傷だけが残る。

 

〜峯岸参加のトークコーナー、〜ライバルだと思っているメンバーについて〜

 

今回は、平田梨奈が仕切りMCを担当?。

 

高島が収録で共演した小嶋陽菜から「あんまり見たことない顔だね〜」と顔の種類を遠まわしに小バカにされていたことを語る。

 

橋本が元気を売りにする前田に対抗し始め、二人で大声を出し合ってどっちが元気か対決が行われる。トークの枠を超えた展開に、多少会場が暖まってきてこれからというときに、他のメンバーのトークーコーナーに引継がれ、やや不完全燃焼。

 

13年2月23日 「僕の太陽」 14:00公演にて (峯岸みなみ研究生参加編)

 

出演者:大森美優 佐々木優佳里 平田梨奈 相笠萌 岡田彩花 北澤早紀 高島祐利奈 村山彩希 茂木忍 内山奈月 岡田奈々 小嶋真子 西野未姫 橋本耀 前田美月 峯岸みなみ

 

〜自己紹介+みなさんが会いたい人〜

 

〜峯岸参加のトークコーナー 卒業にまつわるエピソードを語ろう〜

 

今回は、前田美月が仕切りMCを担当。

 

茂木が卒業式に自分たちだけ泣かずに笑っていたというエピソードを語っていたのに引き続き、茂木が公演中どさくさにまぎれて太ももを触ってきて「いい太ももですね!」と言っていたという暴露ネタをかぶせてきた峯岸。

 

〜公演後のコメント〜

 

西野と岡田がオエっと吐くマネをすると内山が怒るということで実際に目の前でやるもイマイチ怒らない。

 

その後、西野が内山に対して最年長!と呼ぶと、岡田が「最年長じゃないよ!」と指摘するもなんとなく微妙な空気が流れ、西野が「14期では」とフォローして付け加えるも、その場にいない峯岸の顔がチラチラ浮かぶ変な感じは抜け切れず。

 

13年2月23日 「僕の太陽」 18:00公演にて (峯岸みなみ研究生参加編)

 

出演者:大森美優 佐々木優佳里 平田梨奈 相笠萌 岡田彩花 北澤早紀 高島祐利奈 村山彩希 茂木忍 内山奈月 岡田奈々 小嶋真子 西野未姫 橋本耀 前田美月 峯岸みなみ

 

〜自己紹介+テーマは捨てられないもの〜

 

10年前(保育園のときに)に作った泥だんごをガラスの箱に保存してたら固くなっていて地面に落としても割れないと語る小嶋。

 

過去にツインテールをしていた時に撮った板野とのプリクラを大事に缶に入れて取っとこうかなと思いますと峯岸。

 

楽屋でデビュー当時のビデオを見ていたせいで自己紹介中に感極まって泣く佐々木。それにつられて泣く平田。

 

高島が書道で二人だけしか載らない冊子?に載ったという自慢話をするも、説明が長くて他メンバーから巻きがかかる。

 

小さいときに長い髪を切ったときの髪を捨てれず、今でも保存してるという村山。

 

帰り道に石ころを蹴って、その石と家までくると愛着が沸いてきて、その石を鉢植えに取っておくと世界観がジブリな内山。

 

 

〜研究生でトーク〜

 

同盟を組むならメンバーの誰と組む。

 

〜研究生でトーク(峯岸参加版)〜

 

〜テーマは尊敬する先輩について〜

 

テーマがタイムリーな話題に触れ会場の期待値があがる。

 

もちろん打ち合わせしていたのか、内山は横山、茂木は前田亜美、平田は指原、前田は篠田、高島は仁藤等、研究生すべて隣にいる先輩の峯岸の名に触れず2月17日の昼公演以来の研究生での峯岸いじりが始まる。名前を挙げないスカしいじりなので、しばらく顔芸やリアクションに専念する峯岸。

 

いろいろ言われて大分顔が強張ってきた峯岸に気づいた高島が「さっきから峯岸さ…みい〜ちゃんの視線痛くないですか?」と聞かれると「なんでよ〜みんな一緒に頑張ってきたんじゃないの」と峯岸。

 

平田から指原の名前があがると「そいつだけには負けたくな〜い」と心の叫びを口にする峯岸。

 

柏木、松井玲奈、横山の名を挙げた佐々木の理由が「あのすごい正統派で…」のコメントに遠まわしに正統派ではないことを実感する峯岸。

 

高島が尊敬している仁藤の良いところを言うたびに「別に峯岸さんが○○ってことじゃないですからね」と何かにつけてこすってくることに「いいんだよそういうのは」と一応ツッコむ峯岸。

 

高島に他に尊敬する人はいないか聞く流れになると「萌乃も言っても5期だしね」と上から目線のわかりやすいパスをする峯岸に「そんなにいなかったです」と期待に答える高島。

 

逆に前田から尊敬する人は誰か?と聞かれると「一言いわせてもらうと、あのま〜期待してた自分もあれだし、絶対にそんな尊敬しちゃいけないし〜、この僕の太陽公演を通してあの〜ちょっとでもいい先輩だなと思ってもらえるようにがんばります!」と騒動ネタにはまだまだ反省中の峯岸。

 

〜研究生でトーク〜身近なニュースについて〜

 

レイダウンはテンポを早くして聞くとヘヴィメタみたいになると岡田。

 

13年2月24日 「僕の太陽」 14:00昼公演にて (峯岸みなみ研究生参加編)

 

出演者:佐々木優佳里 平田梨奈 相笠萌 岩立沙穂 梅田綾乃 岡田彩花 篠崎彩奈 高島祐利奈 村山彩希 茂木忍 内山奈月 小嶋真子 西野未姫 橋本耀 前田美月 峯岸みなみ

 

〜自己紹介+テーマみなさんがホっとしたこと〜

 

峯岸に悩みを相談してもらってホっとしたと語る篠崎。そんな篠崎に「私もいろいろあるからさ〜、相談には乗るよ!」と峯岸。

 

初めて研究生公演に出たときにカツラが変だったが、今はなんとか落ち着いてホっとしたと峯岸。

 

峯岸と昨日仲良くなれたと相笠萌。

 

お腹が痛くなったらこたつに入るとお腹痛いのが治ったと村山。

 

〜研究生でトーク+最近気づいたこと〜

 

峯岸に出したメールの返信が帰ってこなくて不安になったと岩立。今日聞いたら一応届いていると峯岸から答えをもらうも、返信がない理由は謎のまま。

 

〜研究生でトーク+最近のマイブームについて〜

 

最近ワンピースに嵌っているという小嶋が映画しか見たことがなくて1巻から借りたいけど、実はマンガが読めないと理由を語る。帰国子女の平田も(マンガが読めないのは)一緒だと共感するも、高島に「読めない理由が違いそう、こっちとこっちでは」とツッコまれる。

 

平田は小嶋にマンガが読めない理由を尋ねると「どっから読めばいいか」と答えたので、平田も同じだと共感するも「絶対違いますよ。日本語の問題ですよね?」と今度は村山にツッコまれ、結局「誰も信じてくれない!」と一人嘆く平田。

 

〜研究生でトーク(峯岸参加版)+メンバーにイラっとしてしまったことについて〜

 

〜仕切りは茂木忍が担当〜

 

メンバーのイラっとしたことのお題に内山、佐々木から前田美月に対する過去の発言や行動に批判が集中。

 

峯岸も公式写真を取り直したときに前田から「あの写真映りいいですね〜」と皮肉っぽく言われたことや、ぬいぐるみで遊んでたら「病んでるんですか〜?」と遠慮ないコメントをいわれたことを暴露。

 

その会話に「そりゃ峯岸さんがぬいぐるみをなでなでしてたら病んでるのかと思っちゃいますよ!」と例の騒動を直接いじってかぶせる茂木。

 

峯岸も「峯岸さんがってなんだよ!」とつっかかっていくも「ちょっといろいろあるじゃないですか!」とまた騒動ネタをこすっていく茂木。

 

そんな茂木に「うるせえわ!もう立ち直ってるわ!もう大丈夫だわ!」と騒動ネタの連発にさすがにイラ立つ峯岸をよそに「ハハハっ」と高笑いする茂木。

 

〜公演後の橋本と前田美月〜

 

前田がさきほどのトークで先輩から指摘されたことを振り返りつつ反省するも、峯岸がぬいぐるみを触っていることについて聞かれると「なんか峯岸さんがちょっとやってると…ハハハ(笑)」と思い出し笑いして、結局反省の色が全くなかった前田。

 

13年2月24日 「僕の太陽」 18:00夜公演にて (峯岸みなみ研究生参加編)

 

出演者:佐々木優佳里 平田梨奈 相笠萌 岩立沙穂 梅田綾乃 岡田彩花 篠崎彩奈 高島祐利奈 村山彩希 茂木忍 内山奈月 小嶋真子 西野未姫 橋本耀 前田美月 峯岸みなみ

 

〜自己紹介+テーマ楽しみにしていること〜

 

年長者の岩立と他の研究生メンバーのことについて語っていると峯岸。

 

先輩の横山由依の家に泊まりに行く約束と柏木由紀と食事に行く約束をしているが、柏木からその後連絡が無いと佐々木。

 

PM11:30からググタスで質問に答えているのでと遠まわしに宣伝する茂木。

 

夜にググタスに投稿した後、朝起きて見るとググタスの評価のプラス1が増えているのがうれしいと語り、応援よろしくと茂木と同じく最後は宣伝する高島。

 

〜研究生4人でトーク 最近とぼけたことがある〜

 

Tシャツを着るときに逆に着てしまってそれがとぼけたなと語る佐々木に「それはボケたじゃないですか!」と岩立にツッコまれ、結果とぼけるの意味がわかっていなかった佐々木だが、とぼけるの意味の説明をメンバーから教えてもらっているときに「えっ?えっ?」と私知らなかったというリアクションが、奇跡的にとぼけている状態になっていた佐々木。

 

〜研究生でトーク 私服のこだわりについて〜

 

メンバーの私はオシャレじゃないという話が続く中。私はいろんな可愛い私服があるので「握手会でぜひ」と最終的に自分の宣伝に繋げた平田。

 

ファッション雑誌を購入しているかという話題になり、岩立が冬と夏に一冊買えばいいと独自論を語るなか四季それぞれのファッションはどうするのか指摘しようとして「春秋冬夏あるじゃん」と四季の順番がおかしかった平田。

 

〜研究生でトーク(峯岸参加版) ファンの人の気を惹く〜

 

公演後のハイタッチで前田が「見えたよ」という声をかけていたのが良いと峯岸。

 

その他茂木、佐々木、前田が語るも他はなぜかカットされる。

 

〜研究生でトーク 覚え方について〜

 

13年2月28日 「僕の太陽」 夜公演にて (峯岸みなみ研究生参加編)

 

出演者:大森美優 佐々木優佳里 平田梨奈 相笠萌 岩立沙穂 梅田綾乃 岡田彩花 北澤早紀 村山彩希 茂木忍 岡田奈々 小嶋真子 西野未姫 橋本耀 前田美月 峯岸みなみ

 

〜自己紹介+テーマ〜嵌っている食べ物〜

 

前までは固いグミは頭が痛くなるから好きじゃないけど、最近は固いグミは長持ちするから嵌っていると語る橋本。

 

味噌汁が作れないという発言に研究生から「私は作れますよ!」と料理自慢が殺到。そんな研究生たちに「家庭科でしょ!どうせ」と見下す20歳の峯岸。

 

「はい、あなたのハートにひらひら舞い降りちゃうぞ ひらひらひらで、ひらり〜」といつものようにアイドルらしい自己紹介をするも、やり終わった直後に喉の調子が悪くなり、「ゴホっゴホ」と咳き込み、急に素のキャラクターが出てきてしまった平田。

 

その後もエピソードを話しながらも度々咳きこみ、その度に素のキャラクターが出てきて、そこが逆に話のオチみたいになっていた平田。

 

〜研究生4人でトーク 苦手なもの〜

 

〜研究生でトーク メンバーの少し抜けてるなについて〜

 

〜研究生でトーク(峯岸参加版) 3月の目標〜

 

〜久々に峯岸が仕切り担当〜

 

佐々木が面白いことができるようになりたいと変顔に挑戦していたことを知り、峯岸が変顔が得意な茂木にパス。茂木が得意の変顔披露で会場盛り上がる。

 

前田が楽屋で峯岸先輩から今回のトークテーマ用にオーソドックスではないちょっと捻ったものを何か考えといてと言われていたけど、今はまだそんなこと言えないので、3月はちゃんとできるようにしたいと目標を語る。

 

前田の発言により遠まわしにネタを仕込むよう裏で指示していたことを会場中に暴露され「ちょっと待って!ステージ上で言う?それ!」とすかさず前田をツッコみ笑いに昇華させるも、バラエティの厨房が丸見えになったティールームタネ:秋葉原店長の峯岸。

 

〜研究生でトーク 誕生日の思い出〜

 

〜2月生まれのファンのお誕生日をお祝い〜

 

13年3月1日 「僕の太陽」 夜公演にて (峯岸みなみ研究生参加編)

 

出演者:大森美優 佐々木優佳里 相笠萌 岩立沙穂 梅田綾乃 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 村山彩希 茂木忍 岡田奈々 小嶋真子 西野未姫 橋本耀 前田美月 峯岸みなみ

 

〜自己紹介+テーマ〜ビックリしたこと〜

 

30分前にも関わらずスッピンでいる研究生がいたり、研究生の化粧の薄さにビックリしたと峯岸。

 

峯岸先輩が自分が嫌いなひじきとかを食べてくれたと岡田彩花。

 

〜研究生4人でトーク ハッピーだったこと〜

 

たかみな先輩のアドレスをもらってメールを送ったら返ってこなかったと岡田彩花。峯岸に理由を聞くとマッサージしててそのまま寝てたらしいという情報を得るも、結局まだ返信がない。

 

〜研究生でトーク 春について〜

 

〜研究生でトーク(峯岸参加版) ないものねだり〜

 

前田のスタイルの良さが欲しいという橋本に私もと共感する峯岸。

 

一部の人には太ももが良いと言われているが、でもスタイルにもあこがれるという峯岸に「峯岸さんの太ももって見た目からおいしそうな感じ」と峯岸の太ももを評価する茂木。

 

「でも前田亜美ちゃんには負けてるんでしょ?」の峯岸の指摘に「そうですね、まだ手が出せない高嶺の花なんで」と前田の太ももに謙遜してる茂木に「私が庶民的みたいに言うなよ」とツッコむ峯岸。

 

なで肩なのが悩みで茂木の理想的な肩と交換して欲しいとまで語る相笠が「リュックがずり落ちるんですよ〜」というなで肩の苦労を語ると「こういうのありますよ、前に”カチャっ”ていうヤツ…」と軽くバカにしたアドバイスをする大森。

 

みんなに可愛いと言って回ってる前田の八方美人さに、本当は誰が一番可愛いのか尋ねる峯岸。

 

会場含めそんな前田の理想は誰なのか注目が上がるなか「ミルキーさん(渡辺美優紀)」という前田の答えに、特に裏切られる訳でもなく、想定内の答えに「あ〜」と納得するリアクションでひとつにまとまった会場。

 

〜研究生でトーク 恥ずかしかった話〜

 

コンビニで茂木だと思って顔を触ったら普通の人で怖くて恥ずかしくて無視して逃げたと語る岡田彩花。その失態の弁解が「だってその人茂木と同じストールしてんだもん」と同時に二人を傷つけた岡田。

 

 

13年3月3日 AKB48 「僕の太陽」14:00昼公演

 

出演者:大森美優 佐々木優佳里 平田梨奈 相笠萌 梅田綾乃 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 村山彩希 茂木忍 岡田奈々 小嶋真子 西野未姫 橋本耀 前田美月 峯岸みなみ

 

〜自己紹介+女の子で良かったこと〜

 

女子が男子トイレに入っても「間違えちゃった〜」で済むけど、男性が女子トイレに入るとそれだけでは済まさそうと篠崎。

 

女子は高いヒールが履けるので身長が低くても盛れると小嶋。

 

「女性は生まれ持った素材にプラスして、メイクや髪型、しゃべり方でいくらでも可愛く見せられる」と語る峯岸だが、髪型の言葉に軽く会場ざわざわの変化に気づいて「今日も生まれ持った素材に満たないものをいろいろ補ないながら…」と軽くこすって笑いにする峯岸。

 

女の子ってよく抱きつくじゃないですかと西野に抱きついてみせる岡田彩花になぜか急にご立腹になる梅田。

 

女性と男性のショッピングを比較しようとして「男性はジャージとか買うんですかね〜」と例えが浮かばず、軽く男の買い物を見下した発言をする大森。

 

〜研究生4人でトーク〜学校行事での思い出について〜

 

エピソードを語ろうとして「私は学校が小学校か中学校か小学校のときに…」と情報に罠を仕掛ける語り口から始めることになった大森。

 

〜研究生8人でトーク〜 運が良かったと思うこと  〜

 

「私は、樽に剣を刺して、なんか人が吹っ飛ぶみたいなゲームあるじゃないですか」とスポンサーの関係で黒ひげ危機一発の商品名言えずにそれを説明した際のゲーム説明がただただ残虐な話に聞こえてしまった小嶋。

 

〜研究生8人でトーク〜自分のこういうところが女の子だと思うところ(峯岸研究生参加版)〜

 

今回は橋本耀が仕切りを担当。

 

携帯にストラップがじゃらじゃらついていることかなと語る大森に「ストラップが付いてると絡みやすいですよね」とまとめる橋本。

 

私は笑顔かなという梅田に対しては「やっぱり笑顔いいですよね」と付け加える橋本。

 

AKBに入れたことと語る茂木には「やっぱり入れて良かったなと思います」とまとめる橋本。

 

メンバーの意見に対して、ひとつずつ自分のコメントを乗せていくスタイルを取った橋本だが、コメント力がどことなく薄く全部ボケみたいな扱いになってしまってるのを、実は裏でまわして楽しんでいた峯岸。

 

〜研究生8人でトーク〜自分のこういうところが女の子だと思うところ〜

 

13年3月3日 AKB48 「僕の太陽」18:00昼公演

 

出演者:大森美優 佐々木優佳里 平田梨奈 相笠萌 梅田綾乃 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 村山彩希 茂木忍 岡田奈々 小嶋真子 西野未姫 橋本耀 前田美月 峯岸みなみ

 

〜自己紹介+理想の女性像について〜

 

小嶋陽菜が理想の女性像だと語る篠崎。

 

思いつきで富士山に登る女性が理想だと語る峯岸。

 

〜研究生4人でトーク〜AKBに入ってからやるようになったこと 〜

 

相笠の髪の毛にあこがれていて、最近になってお風呂上りに髪の毛を乾かすようになったと語る西野に「私乾かしてないんだよね」と相笠。

 

〜研究生8人でトーク〜 今まで一番驚いたサプライズについて  〜

 

〜研究生8人でトーク〜挑戦していること(峯岸研究生参加版)〜

 

梅田が仕切りMCを担当。

 

前髪が少なくて増やしたいと語る橋本が、今行ってる美容院ではこれ以上増やせないと言われたので「違う美容院に行きます!」と宣言。「育毛剤とかは?」とアドバイスする峯岸に「この年でですか?」と難色をしめす橋本に「あの、ちょっと分けようか」とカツラネタをこすってアンパンマンみたいなボケをする峯岸。

 

〜研究生8人でトーク〜メンバーの不思議な行動〜

 

篠崎がメガネをかけたままメガネを探していたといたというエピソードを北澤が披露。「おばあちゃんじゃん」とツッコむ平田に「違うよ、おばあちゃんじゃないよ」と否定する篠崎。

 

「まだピッチピチの17歳だよ」とフォローする岡田奈々の横で「未姫ちゃん何歳?」と聞く平田に「13歳です!」と答える最年少の西野。

 

それを聞いて「若っ!」とリアクションする篠崎に「あ、大丈夫峯岸さんがいる!」と思い出す村山。「安心だよこれは」と納得する篠崎に「安心とかいっちゃダメでしょ!」と真面目にツッコむ村山。

 

13年3月7日「僕の太陽」公演 峯岸研究生不在版

 

出演者:大森美優 佐々木優佳里 平田梨奈 相笠萌 岩立沙穂 梅田綾乃 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 高島祐利奈 村山彩希 内山奈月 岡田奈々 小嶋真子 西野未姫 橋本耀

 

〜自己紹介+自分が卒業したと思うこと〜

 

ヘルメットみたいな髪型になるのを卒業したいと語る梅田。

 

暖房をつけない家なので家の中が外より寒いという西野。

 

〜研究生4人でトーク〜これって私だけ?〜

 

〜研究生8人トーク〜メンバーの可愛いところ〜

 

〜研究生8人トーク〜自分で桜ソングを作るとしたらどんなタイトル?〜

 

久々に高島が仕切りMCを担当。

 

ただ曲のタイトルを言うだけかと思いきや、最初に任された梅田が「それでは聞いてください…」と曲紹介の前フリを入れたことで、若干コーナー期待値が上がる。

 

そしてボケ?合戦がスタート。

 

「それでは聞いてください…桜との思い出」と無難なタイトルを入れた梅田。

 

続いて村山。「それでは聞いてください…君と出会った日々」ときれいに置きにいったが、恋愛感がきれい過ぎてやや恥ずかしいタイトルだった村山。

 

この村山の題名に「恥ずかしいねそれ」と感想を言う橋本に若干照れがあったのか「全然恥ずかしくないよ、ぴっかり次頑張ってね!」とプレッシャーを与える先輩の村山。

 

その村山のプレッシャーの影響か「それでは歌わせてください!」と曲フリを間違えて、自ら歌おうとしてしまう橋本。

 

そして新たに言い直し「それでは聞いてください…桜を食べてみよう」と独自の世界観を入れてきた橋本。

 

続いて「それでは聞いてください…桜料理」と小嶋が続くが、それ以降、前半の出来がよかったせいか、後半のプレッシャーもあり、他メンバーはグダグダ回答連発で最後まで失速。企画は良かったのに企画に飲まれてしまった峯岸不在の研究生トークコーナー。

 

〜研究生8人トーク〜メンバーの意外な一面を紹介〜

 

 

13年3月9日(土)「僕の太陽」14:00昼公演(峯岸みなみ参加版)

 

出演者:大森美優 佐々木優佳里 平田梨奈 相笠萌 梅田綾乃 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 高島祐利奈 村山彩希 茂木忍 岡田奈々 西野未姫 橋本耀 前田美月 峯岸みなみ

 

〜自己紹介+最近覚えた言葉〜

 

ラジオで”ところがどっこい”という言葉を聞いて覚えたという岡田奈々。

 

うっちゃるという言葉を覚えたという篠崎彩奈。

 

顔が広いという言葉をそのまま外見のことだと思って受け取って一人傷ついていたという平田梨奈。

 

失笑の本当の意味を覚えたという峯岸。

 

さりげなく挨拶の終わりにググタスの宣伝をした茂木にググタスの宣伝やめてくださいというメンバーに「宣伝しておかないとコメントが集まんないからさ」と自虐する茂木。

 

〜研究生4人でトーク〜こんな出来事が学校にあったらいいな〜

 

生徒と先生が代わる代わる毎日ローテーションで授業を行いたいと語る西野。フランス語に興味があるからそういうのがやりたいという岡田。ヨーグルトが好きだからヨーグルトの授業がしたいと佐々木。

 

そんななか私は、授業そっちのけで一人で昼寝をしたいとお題無視の強引な発言をする高島に「それは学校なんでね…さすがに」と正論を言う西野に「学校だからだよ!」と仕切りの権力を使って強引にまとめる高島。

 

〜研究生8人でトーク〜自分が可愛いと思う言葉〜

 

〜研究生8人でトーク〜メンバーのドジなところ〜(峯岸参加版)

 

峯岸の携帯のボロボロさがドジだと指摘する相笠。それを受けていつか変えると答える峯岸。

 

〜研究生8人でトーク〜メンバーの尊敬しているところ〜

 

13年3月9日(土)「僕の太陽」18:00公演 (峯岸みなみ参加版)

 

出演者:大森美優 佐々木優佳里 平田梨奈 相笠萌 梅田綾乃 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 高島祐利奈 村山彩希 茂木忍 岡田奈々 西野未姫 橋本耀 前田美月 峯岸みなみ

 

〜自己紹介+友達やメンバーに感謝したこと〜

 

メンバーとファンに感謝していると峯岸。

 

〜研究生4人でトーク+最近気づいた自分の癖〜

 

〜研究生8人でトーク+自分が一番思う可愛いしぐさ〜

 

〜研究生8人でトーク+自分がブログを始めるとしたらどのタイトル(峯岸参加版)〜

 

3月3日の昼公演に続き、再び橋本耀が仕切りを担当。好評だった自身のまとめコメントを挿入する。

 

ブログタイトルは「意外と食べるんです」と前田。毎日食べた料理を載せていくと語る。

 

それに対し「すごいなんか楽しみだと思います」と橋本。

 

ブログタイトルは「佐々木優佳里のごめんなさいブログ」と佐々木。

 

今日反省すべき点を書いて、前向きに頑張るという内容だと語る。

 

それに対し「ネタが切れそうな感じもします」と橋本。

 

タイトルは「ヘルメット記録」と梅田。髪型がヘルメットみたいでこけしみたいだから、

 

髪型の変化とマメ知識を載せる。

 

「試したいと思います!」と橋本。

 

タイトルは「あなたのハートをもっぎもっぎ」と茂木。

 

メンバーの太ももや二の腕、その他部位の感触やレポートを☆で評価していくと語る。

 

「太ももの写真は変態ブログになりそうだから、ノーコメントでお願いします!」と初めてコメントを拒否する橋本。

 

「相笠萌のオフィシャルブログ(仮)」と相笠。優柔不断だからヘッダー画像とタイトルだけ決めて、後はゆっくり決めていきたいと語る。

 

「ゆっくり決めてください!」と橋本。

 

峯岸は、すでにブログをやってるので、研究生のメンバーにスポットを当てた、メガネを掛けた写真or変顔or爆笑してる写真のどれかを考えていると語る。

 

「見てみたいものです」と橋本。

 

〜研究生8人でトーク+テレビ局のプロデューサーになるとしたらどんな番組を作る〜

 

地球が好きだから無人島でサバイバル生活をしたいと語る地球に優しい平田梨奈。

 

13年3月14日 「僕の太陽」研究生公演(峯岸みなみ参加版)

 

出演者:大森美優 佐々木優佳里 相笠萌 岩立沙穂 梅田綾乃 岡田彩花 篠崎彩奈 高島祐利奈 村山彩希 茂木忍 内山奈月 岡田奈々 小嶋真子 西野未姫 橋本耀 峯岸みなみ

 

〜自己紹介+最近成長したこと〜

 

ゆずこしょうが食べれるようになったこと、菜の花を天ぷらにしたと峯岸。

 

〜研究生4人でトーク〜やめたいけどやめれないこと〜

 

〜研究生8人でトーク〜あなたはどっち派?ゲーム〜

 

ビキニで出演するor全身白タイツで出演するか(茂木)
メンバー:3:5(茂木含む)

 

ぷにぷにな二の腕or張りのある二の腕(岡田奈々)

 

メンバー:6:2(茂木含む)

 

両親が親バカor厳しい親を決める(橋本)

 

メンバー:5:3(茂木含む)

 

「みなさん(会場)に聞いてみましょう」というメンバーに「みなさんはどちらかというと育てる側になっちゃいますよね」と茂木。

 

〜研究生8人でトーク〜ひそかにマネしている影響されているメンバー〜(峯岸参加版)

 

峯岸が久々仕切りMCを担当。

 

内山がごまジュースを勧めていた時にメンバーがまずいと言ってたので、自分もまずいと言ってしまったが実はおいしかったと語る橋本。

 

「私のほうに回して欲しいんですけど、まずいっていっちゃったから一生回ってこなくなっちゃった」と橋本。

 

岩立沙穂の自己紹介を会場のファンが邪魔して「早い〜」と岩立に言わせる男性ファンの密かな楽しみ方について「みなさんの魂胆はうすうす感ずいていましたから」と目を光らせる峯岸。

 

〜研究生8人でトーク〜ホワイトデーにもらってうれしいもの〜

 

13年3月15日「僕の太陽」研究生公演(峯岸みなみ参加版)

 

出演者:大森美優 佐々木優佳里 平田梨奈 相笠萌 岩立沙穂 梅田綾乃 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 高島祐利奈 村山彩希 内山奈月 岡田奈々 小嶋真子 西野未姫 峯岸みなみ

 

〜自己紹介+メンバーの優しいなと感じるところ〜

 

中学生メンバーが公演が続くと体力の心配をしてくれると峯岸。

 

梅田(14歳)が14期の後輩だが年齢では3〜4才上の内山奈月(17歳)のことを「あの内山って呼んでるんです気にしないでください。この内山が…」と内山のエピソードの話を始める梅田。

 

前日公演の峯岸の指摘の影響なのか、岩立沙穂の自己紹介での「早い〜」が、少し意識していたのか、やや雑に扱われ、ファンが欲しかった「早い〜」ではなくなる。

 

〜研究生4人でトーク〜これをもっていないと不安だなと思うもの〜

 

〜研究生8人でトーク〜今だから言えるメンバーへのごめんなさい〜

 

〜研究生8人でトーク〜メンバーの癖について  (峯岸みなみ参加版)〜

 

岩立沙穂が仕切りMCを担当。

 

内山が自己紹介の時に話すお題のトークテーマをメイクさんなど他人に聞いて回って情報を集めているという裏事情を暴露する峯岸。

 

「それを聞いたところで自分の経験じゃないから絶対にステージ上で言っちゃいけないのに、絶対に誰かに聞いてそれを盗もうとしてるのは、どういうつもりなのかな」と疑問を投げかける峯岸。

 

その話題に「それ言っちゃって良かったんですか?」と心配する岩立に「だって盗んでるわけじゃないよね、参考にしてるんだよね」と一応フォローしつつ尋ねる峯岸に「前に1回だけそのまま言ったことがあります」と一度盗んだことを告白する内山。

 

ざわざわする会場に「でもテレビとステージは話を盛るのは基本だからね」と自ら収拾する峯岸。

 

そんな峯岸に対し、「み〜ちゃんって過ごしてるとき、ある一点をずっと見ているんですよ」と逆に楽屋での不審な様子を岡田彩花に暴露される峯岸。

 

〜研究生8人でトーク〜もしも神様がいるなら叶えて欲しい事〜

 

妖精に会いたいという北澤に妖精を見たと興奮気味で話す佐々木と平田。

 

そんな平田に「そのとき精神状態とか平気だった?」と全く信用していない篠崎。

 

〜AKB48の震災復興支援ソングの新曲紹介にて〜

 

岡田奈々に続いて、曲フリのバトンを受けた佐々木優佳里だが、急に覚えていたセリフが飛んでMCが困難に。セリフを覚えていた高島が横からフォローしてなんとか曲披露へと繋ぐ。

 

〜公演後のメンバーのコメント〜

 

最後にミスをした佐々木が残るのかと思いきや、相笠と梅田が登場し、さっきまでの空気を壊すヒップホップのラップに乗せた男っぽい挨拶をする。

 

13年3月17日(日)「僕の太陽」千秋楽公演 14:00昼公演(峯岸みなみ参加版)

 

出演者:大森美優 佐々木優佳里 平田梨奈 相笠萌 岩立沙穂 梅田綾乃 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 村山彩希 茂木忍 内山奈月 岡田奈々 小嶋真子 西野未姫 峯岸みなみ

 

〜自己紹介+最近感動したこと〜

 

峯岸さんにステージで全力で踊ってくださいと頼んでみたところ、実践してくれてそのパフォーマンスにすごく感動したという岡田奈々。

 

楽屋で西野が黒いおせんべいを食べていた珍しさを表現しようとして「私はそんなもの食べたこと無くて…」と変な感じになってしまった小嶋。その後も言い直そうとするも「そんなすごいもの食べたことが無くて」とどこか西野をどこか見下す感じがなくならなかった小嶋。

 

内山が公演前の影アナ(影アナウンス?)まで横で見ていることという峯岸。

 

岩立のキャッチコピーを会場のファンが邪魔するやりとりが、数日前に話題になってから、意識しすぎて早いのかもうなんだかよくわからないことになってしまったという岩立。

 

昨日の公演で200回公演だったという佐々木。

 

北澤早紀、岩立沙穂、茂木忍、相笠萌が4人で登場。四人が仲が良く、名前の頭文字をとって「ももささ」とチーム名をつけているらしい。「ももささで〜す!」と4人で自己紹介したときの茂木のポーズだけが、手が股間の辺りから斜めに上がり、ビートたけしのコマネチみたいなポーズになっていた。

 

〜研究生8人でトーク〜思わずニヤついてしまった出来事〜

 

岡田奈々が半目で寝ていると暴露する西野。

 

いろいろあって「はい、ということで、ニヤニヤしてるってことはたぶん充実してるのではないかと思います」とまとめる佐々木。

 

〜研究生8人でトーク〜キュンとしてしまうしぐさ〜(峯岸みなみ参加版)

 

楽曲「レイダウン」中の茂木と絡んでいる峯岸さんの顔がなんともエロいという村山。

 

ステージではひょうきんなキャラクターがウリの茂木が、楽屋では壁をむいて一人で弁当を食べている姿を見て、自分と重なってキュンときたと言いつつ、茂木のイメージを壊す峯岸。

 

研究生がみんなで円陣を組んでるときにやるお辞儀の練習が可愛かったと「せ〜の1.2.3.4.5とか言って…(笑)」とその時のお辞儀のマネをする峯岸に「峯岸さん、真面目にやってくださいね!」と研究生代表として指摘する北澤。

 

その言葉に「はい、すいません」と謝り、研究生としてはやや度が過ぎた峯岸。

 

〜研究生8人でトーク〜あ〜幸せだなと思ったこと〜

 

〜公演後のコメント〜

 

平田と西野が残る。

 

13年3月17日(日)「僕の太陽」千秋楽公演 18:00夜公演(峯岸みなみ参加版)

 

出演者:大森美優 佐々木優佳里 平田梨奈 相笠萌 岩立沙穂 梅田綾乃 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 村山彩希 茂木忍 内山奈月 岡田奈々 小嶋真子 西野未姫 峯岸みなみ

 

〜自己紹介+メンバーに言われてうれしかったこと〜

 

落ち込んでたときに峯岸さんが「彩希の笑顔を見るとすごい元気になるからずっと笑ってて」と言ってくれたことと峯岸のちょっといい話をする村山。

 

研究生に降格してすぐひらりー(平田)が「みい〜ちゃん」と呼んでくれたこと、あとから指原から言えと言われていたことを知り、二人の優しさを感じたと峯岸。

 

岩立沙穂の自己紹介をファンが邪魔して「早い〜」と言わせるくだりが、ほぼ機能しなくなってしまった。

 

メンバーやファンのうれしかったことをいろいろ言っているうちに感極まって泣いてしまう佐々木。

 

〜研究生4人でトーク〜今日のユニット曲を振り返る〜

 

〜研究生8人でトーク〜ユニットを組むなら誰とどんな曲やりたいか〜

 

いろんなメンバーが様々なユニット名で誰と組むかで盛り上がるなか、一人だけ「私どのユニットにも入ってないんですけど…」と村山。

 

〜研究生8人でトーク〜僕の太陽公演で印象に残っていること(ハプニングについて)〜(峯岸みなみ参加版)

 

梅田が仕切りMC。

 

早速手を上げた2〜3個上の内山奈月のことを「内山!」と相変わらず呼び捨てにしている梅田。

 

峯岸さんが研究生公演にいらっしゃてくださっていることという内山に「それはもうハプニングだよね」と峯岸。

 

レイダウンの曲中に岩立と岡田奈々を押し倒したことがあると語る茂木。最後に峯岸さんのことを押し倒せなかったのが心残りで、でもオーラに圧倒されて「倒すことができなかったですね」という茂木に「ラスボスみたいに言うなよ」と峯岸。

 

〜研究生8人でトーク〜僕の太陽公演で成長したことや学んだこと〜

 

「来てくれてるみなさんは、ちょっとスベっても苦笑いはしてくれるから恐れずに行け」と高島から言われたことを告白する小嶋。

 

〜公演後のコメント〜

 

全員コメント(峯岸みなみ含む)

 

 

13年3月23日(土)「パジャマドライブ」14:00昼公演(峯岸みなみ参加版)

 

出演者:平田梨奈 相笠萌 岩立沙穂 梅田綾乃 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 村山彩希 茂木忍 内山奈月 岡田奈々 小嶋真子 西野未姫 橋本耀 前田美月 峯岸みなみ

 

〜自己紹介+新しいパジャマドライブ公演での目標〜

 

岩立沙穂のいつもの自己紹介での「早い〜」のやりとりは、ファンが気負いしたのか言うのが遅くて「遅い」といわれる。

 

かっこいい表情には火曜サスペンスを見て勉強したほうがいいと言っていた峯岸のボケ発言をそのまま信じて実践しようとする小嶋。

 

この公演でミルキーのような釣りをやると村山。

 

MCでみいちゃんに勝てる存在になりたいという岡田彩花に「望むところだ」と峯岸。

 

毒舌キャラを伸ばしていきたいと前田。

 

「僕の太陽」公演では一列目の右端から3列目左から3番目に移動した峯岸。

 

「え〜私がこうやって歌って踊らせていただいてるポジションはかつて、あやりん(菊池あやか)やさっしー(指原)がやっていたポジションなわけなんですけれども、え〜そんなポジションの私が、指原さんにあの〜今日ちょっと私初日を個人的に迎えるんですけど、どんな風にアドバイスをいただけませんか?とメールしたところ、え〜「可愛くやってください!」という雑な、雑なアドバイスが来たんですが…(笑)」と自己紹介用の小ネタを用意していた峯岸。

 

〜研究生5人でトーク〜レッスン中の裏話について(峯岸みなみ参加版)〜

 

「はじめてみんなといちからレッスンをしたのがこの公演が初めてだったんですけど、みんなDVDでなんとなく覚えてきて、集合して合わせるっていうはずだったじゃん、私以外全員なんとなくどころじゃなく、完璧に覚えてきてたの、なんかよく学校にいるタイプじゃんみんな、「いえ、全然できないんです〜」とかって、でも一回曲やってみようっていったらみんなバッチリ踊れてんだもん、うわ〜と思って、これが現状か〜」と頭を抱える峯岸に「研究生はすごいんですよ!」と自慢する岡田彩花。

 

レッスン中の峯岸さんの体力が気になったという岡田彩花に「すぐ座るでしょ、すぐ座るの」と自分で言う峯岸。

 

レッスン中の峯岸は、後ろで髪を結んで帽子を被っていて「こんな可愛いんだ〜」と峯岸のカツラネタをこすりつつ、カツラのバリエーションがあることを語る前田。

 

「レッスン中には全然気づかなかったんですけど、やっぱり公演ってみんなメイクしてるじゃないですか〜、で、この公演すごいあのこの前公演やってわかったんですけど、汗かくんですよ。で終わったころには、黒い涙とかなんか黒い汗とか流していて、すごいビックリしました」と話が膨らんだ割にはオチが単なる感想だった橋本。

 

レッスン中に峯岸が誕生日プレゼントをくれたと話す茂木。

 

「え〜なんかやっぱりそういうのも気が利いていい先輩だな〜」とそのことについて感想を言う茂木に「なんで上から(目線)なの!」と嘆く峯岸。「いや〜途中からいらっしゃった感があるので…」の茂木に「たしかにそうでした、すいません」と峯岸。

 

〜研究生9人でトーク〜春のあるある話〜

 

幼稚園のときにミートボールがハトにつつかれたと話す岩立に「幼稚の頃よく覚えてるね、年齢も結構いってんのにさ〜」とさらっと毒づく岡田彩花。「年の話はね、まだ先輩がいますから、ダメですよまだ」と年齢エピソードに敏感な村山。

 

〜研究生全員でトーク〜こんなキャラになってみたい〜(峯岸みなみ参加版)

 

「茂木ちゃんみたいに変態になってみたい」という村山に「じゃあ本能をむき出しにすりゃいいんじゃないかな」とアドバイスする茂木。

 

ユニット曲がいつもかっこいい系の曲しかできないから他のジャンル(天使のしっぽ)とか選ばれてみたいという相笠に続いて「私も萌(相笠)とちょっと同じで、私も入ってからずっとかっこいい曲とかエロい曲とか…」とアイドルなのに平気で楽曲のイメージを直球に表現する平田に「それはかっこいい曲としてまとめてください」とメンバー。

 

「私は生まれながらの孤独が友達エースタイプになりたかった」といういつもの奥の方のネタを出してきた峯岸の一言に会場一人だけ笑う。そんな峯岸に「マンガとかでよくある設定ですよね」と18歳の岩立が共感するも、その他若いメンバーから全く共感を得られず「年上しかわからない会話なんですよ」とまとめる村山。

 

〜公演後のコメント〜

 

平田、相笠、村山。

 

13年3月23日(土)「パジャマドライブ」18:00夜公演 梅田綾乃生誕祭(峯岸みなみ参加版)

 

出演者:平田梨奈 相笠萌 岩立沙穂 梅田綾乃 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 村山彩希 茂木忍 内山奈月 岡田奈々 小嶋真子 西野未姫 橋本耀 前田美月 峯岸みなみ

 

〜自己紹介+自分の才能を咲かせたいもの〜

 

面白い人になりたいから峯岸さんに弟子入りしたいという小嶋に「こっちにこない方がいい」と峯岸。「じゃあ遠くから見てますね」と小嶋。

 

「私はですね、日本語を訛らず、ちゃんとしっかりしゃべれるようになどぅ才能が欲しい…」と言っている傍から日本語が破綻していた平田。

 

「みいちゃんからセクシーさを学びたいという岡田彩花の言葉に会場「え〜」に「え〜じゃないでしょ、え〜じゃ、この後見せたるよ」とセクシーに表現に自信をちらつかせる峯岸。

 

MCで特徴が無さ過ぎるので峯岸さんから特徴を学びたいという岡田奈々に「いやだ〜私この後MCがやりづらいじゃないか」とやる前からMCのハードルが上がりまくる峯岸。

 

〜研究生5人でトーク〜メンバーにムチャぶりをしよう〜(峯岸みなみ参加版)

 

橋本が前田に可愛いく会場を釣って欲しいとムチャぶり。「なんかセリフない?言って欲しいこととか」とヒントをもらおうとする前田に「何もない」とばっさりと切る橋本。そんなやりとりに「ほんとにムチャぶりだね」と峯岸。

 

前田が茂木に一番可愛いと思ってる言葉を発して欲しいとムチャぶり。

 

「なんか照れてないですか」と茂木の表情を汲み取る橋本に「変顔とかいらないからね、逃げなしで」とさらに追い込む峯岸。そして「ペロペロちゅっちゅ」とやる茂木。

 

そんなムチャぶりされた茂木が、報復とばかりに峯岸にセクシーなポーズをやって欲しいとムチャぶり。

 

「嫌です!」と断る峯岸。「先輩の威厳を見せてください」と追い込む茂木に「そういうときだけ先輩扱いする」と峯岸。

 

その後「違う違うダメ、絶対にすべる空気が漂っている」と空気を恐れつつ「じゃああれにしよ、セクシーな言葉に聞こえる言葉」といつもラジオでやってた自分の得意なテーマに変更して望む峯岸。

 

さすが選抜メンバーのバラエティ班らしく、技術スタッフにエコーをお願いし、くるくる回りながら「とろサーモン」と言って、会場を爆笑させる峯岸に「こんな機能ついてるんだ!こんな機能ついてるんだ!」とエコーが使えることに一人喜んでいた橋本。

 

〜研究生9人でトーク〜梅田綾乃について語ろう〜

 

梅田の声が好きで癒されるという小嶋。

 

「ペットみたいな…動物を飼ってると癒されるとかそういう癒される。アロマテラピー?セラピー?」とアニマルテラピーを言おうとして間違える小嶋に「アロマテラピーなの私」と梅田。

 

梅田に動物が良くなつくと岡田彩花。

 

梅田のひじから手首にかけてのさわり心地が良いという茂木。

 

〜研究生全員でトーク〜研究生あるあるについて〜

 

研究生のあだ名が似ていて今でも間違えるという岡田彩花。

 

そんな岡田に”レッツゴー研究生”の歌詞「あやかに、さっほー、さやかに、あやなん」が覚えるのが難しいと相笠。

 

研究生はフレッシュさを保つためにみんなストレートになっていると軽く自虐する岡田奈々は後ろ姿でよく間違えるんですと語る。

 

前髪が無い相笠と茂木の後姿が似ているという話になり「でも茂木の方が薄くない?なんか」と見分け方を言う篠崎に「ニュアンスが…」と峯岸。

 

高校二年生で17歳で世間的には若いだけど研究生では”おばさん”呼ばわりされるという内山に「ちょっと待って、ちょっと待って〜〜私二十歳!」と割り込む峯岸。

 

「その年齢のネタ絶対1公演で1回あるよね。このネタをやめた時がみんなの成長だからね!」とわかりやすい年齢ネタをこすられることに疲れてきた峯岸。

 

〜研究生全員で14歳になった梅田綾乃を祝おう〜

 

「13歳の一年はどんな一年でしたか?」と聞く相笠。

 

いろいろ振り返って感極まる梅田だが「泣けないんだもん…」と顔のホオ骨のあたりを手で下に引っ張り目を乾燥させよう必死に我慢しようとして、毎回変顔になる梅田に「それやんなくていいよ」(篠崎)「ドセンターでどんな顔してるんですか、あなたは」とツッコむ村山。

 

〜公演後のコメントにて〜

 

梅田と相笠。「泣くつもりなかったんですよ全然」と振り返る梅田。

 

楽屋に戻ってから「花粉症だから」と言っていたという梅田の楽屋の様子を語る相笠。

 

13年3月26日(火)「パジャマドライブ」公演 (峯岸みなみ参加版)

 

出演者:佐々木優佳里 平田梨奈 相笠萌 岩立沙穂 梅田綾乃 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 村山彩希 茂木忍 岡田奈々 小嶋真子 西野未姫 橋本耀 前田美月 峯岸みなみ

 

〜自己紹介+じっくり眺めていたいもの〜

 

岩立沙穂のいつもの自己紹介をファンが邪魔して「遅い!」とツンツンするくだりが、ファンが邪魔をやりすぎた結果「もう今日は欲しがりだな」とツンツンを超えた単なるドSなコメントが出てきた岩立。

 

その後、工場見学で卵をひたすら割る機械を眺めていたいとマニアックな視点も出してきた岩立。

 

峯岸さんの太ももを触りたいけどまだ勇気がないので眺めていたいと相笠。

 

昔にファンからもらったという室内プラネタリウムを部屋に設置し、設定できる流れ星の量を多く流して、星が流れるたびに「幸せになりたい×3」と願ってから寝たという今が幸せではなかった峯岸。

 

「私は手フェチでして、女の子の手を見るのがすごい好きなんですよ…」と半笑いで語る茂木。

 

〜研究生5人でトーク+懐かしいなと思うこと〜(峯岸みなみ参加版)

 

橋本が昔和太鼓を習っていて、最近久々に叩いたというちょっと珍しい話題に「見たい太鼓やってる姿」と掘り下げる峯岸。橋本のポーズがよくある太鼓を叩く躍動感ある動画だと思っていたが、実際は静止画ポーズのみで、掘り下げたほど何も出てこなく「ごめん私が悪かった」とすぐ話題を回収した峯岸。

 

〜研究生9人でトーク+何をすれば可愛くなれるかのコーナー〜

 

リボンをつければ可愛くなれると岡田彩花。

 

ピアノをやってたら可愛くなれると村山。

 

メイクをすれば誰も可愛くなれると茂木。

 

萌え袖(長袖で手を隠す)すれば可愛くなると前田。

 

心を可愛くすればいいと小嶋。

 

〜研究生全員でトーク+メンバーに気になる真相を突撃質問〜

 

いちご好きという篠崎がいちごを食べてるところを見たことが無いので「キャラで言ってるのかな」と指摘する西野に「好きですよ人並みに」と答える篠崎。そんな篠崎に「砂肝でしょホントは」と指摘する食材の選び方がおっさんみたいな峯岸。

 

〜公演後のコメント〜

 

茂木、岡田彩花、前田美月が残り。

 

13年3月29日(金)「パジャマドライブ」公演 (峯岸みなみ参加版)

 

出演者:平田梨奈 相笠萌 岩立沙穂 梅田綾乃 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 村山彩希 茂木忍 内山奈月 岡田奈々 小嶋真子 西野未姫 橋本耀 前田美月 峯岸みなみ

 

〜自己紹介+春休みにやっておきたいこと〜

 

夢の国にメンバーと行きたいという平田。

 

13期のメンバー全員で遊園地に行きたいという岡田彩花。

 

春休みの宿題を早めに終わらせておきたいという前田。

 

一昨日に14期全員6人で夢の国に行けて楽しめたから春休みはもう充実したという岡田奈々。

 

「私は皆と違って中学生でも高校生でもないので、春休みはあまり関係ないですし、13期でも14期でもないので誰にも誘われないんですけど…」と研究生の自己紹介を全部皮肉ってから挨拶する峯岸。

 

〜研究生5人でトーク+ラッキーな話をしよう〜峯岸みなみ参加版〜

 

二つあるコンビニのひとつにしか自分が好きなお菓子が置いてなかったので、全部買い占めれば、売り上げが上がるからもうひとつのコンビニも置いてくれるかもと思って、毎日行って買い占めたら、今まで置いてなかったコンビニもそのお菓子を置き始めたと語る橋本。

 

「しかも一人の力でね、コンビニが動いてすごいね」と言う峯岸に「動きました、経済が動いた」と橋本。

 

着替えていたときにたまたま視線の端に峯岸さんのパンツが見えて、心の中でガッツポーズしたという茂木。そんな茂木のラッキーな話に「ずいぶんなんか幸の薄い人生を…」と峯岸。

 

〜研究生9人でトーク+私は○○主義について〜

 

メンバーからブリっ子だと言われている岩立だが、母親もぶりっ子だったらしい。

 

「でこっぱち主義です」と自分のおでこを指摘する茂木に「茂木は変態主義だよね」と岡田彩花。

 

田舎から送られてきたという橋本の味付けこんぶの差し入れに対し「フローリングみたいな柄してるんですよ」と梅田。

 

〜研究生全員でトーク+最近自分の中で流行っているもの〜峯岸みなみ参加版

 

生まれた頃からきゅうりが好きだという小嶋。

 

「きゅうりって何でも合うんですよ、例えば、マヨネーズ、塩、味噌、キムチ…」という小嶋。

 

そんな小嶋に対し、姉がケチャップで食べているというメンバーに「やってみます」と言いつつも嫌そうな顔をする小嶋。

 

村山が一人だけキュウリを食べれないというのを知り「なんかおすすめな料理法で彩希が食べれるようになんないかな」と小嶋にアドバイスを求める峯岸に「じゃあケチャップで」と答える小嶋。「やったことないんでしょ」としっかり拾う峯岸。

 

朝メロンパンを食べるのがいいとメロンパンにこだわりを見せる西野に「じゃああれはメロンパン同盟は、ぱるるとかれいなのやつ」と会合を紹介する峯岸に「そこまでは…」と意外とあっさり断る西野。

 

〜公演後のコメント〜

 

岡田奈々と内山奈月。

 

 

13年4月8日(月)「パジャマドライブ」公演 相笠萌生誕祭(峯岸みなみ不在編)

 

出演者:大森美優 平田梨奈 相笠萌 岩立沙穂 梅田綾乃 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 高島祐利奈 村山彩希 茂木忍 内山奈月 岡田奈々 小嶋真子 西野未姫 橋本耀

 

〜自己紹介+新学期の目標について〜

 

「私はですね、ま〜去年も一昨日(おととい)も…」と普通に話し始める平田。村山から「去年と一昨日(おととい)って大分違うけど」とツッこまれると「あ、やばい間違いちった、アハっアハ、あの日本語勉強中です…」という平田。

 

メンバーから正しく教えてもらい、訂正して言い直す平田。

 

「一昨年と去年はクラスの名前が覚えられなかったんですよ、全員。それで、あの〜”HEY YOU(ヘイ!ユー!)”とか言ったり、あのちょっとわかんない子達をね」と持ち前のフレンドリーさで対応していた平田。

 

高校一年になり、中学校の友達が一人もいなくて、改めて新しい友達の作り方がわからないという岡田奈々。隣の高島に聞くも最終的に答えにつまり「茂木さんが教えてくれると思う」とハードルを上げて渡す高島。

 

そんな友達の作り方を教えてくれる茂木の回答

 

「高一になって友達が全くできなかった…」と高二の修学旅行が楽しい感じで卒業アルバムに載れる様にしたいと実は岡田奈々より深刻な事態に陥っていた茂木。

 

〜研究生5人でトーク〜私は小さい頃こんな女の子だった〜

 

小さい頃はもうちょっとフレンドリーで友達が結構いたと語る茂木。

 

「いつからそうなった」と聞くメンバーに「なんか段々心が閉ざされていった」と茂木。

 

「でも茂木人気者っぽいような…」と言う岡田彩花と「変顔とかしちゃうから」と一緒に共感する高島に「仲良くない子が変顔してても微妙じゃん」と正論を言う茂木。その言葉に「確かに」と納得するメンバー。

 

〜研究生9人でトーク〜立候補するとしたら○○選手権〜

 

よくスベるなって言われるんで「その室内の温度を下げる選手権」という高島。「それだとゆーりんダントツじゃないの」と茂木。

 

「でも上にはいるじゃないですか上が、たかみなさんとか」と宣戦布告する高島にメンバー&会場ざわざわ。

 

「だから今度競争したいなと思うんですけど」という高島。「一位になってそれうれしいですかね」と冷静に尋ねる村山に「うれしかないわ」と高島。

 

ヘルメット選手権と梅田。

 

つめ放題選手権と小嶋。テカテカ素材(袋)のやつは多少伸ばしても平気、にごり袋はすぐ破れるからダメですとノウハウを語る。

 

太もも選手権と茂木。一番触り心地が良いのは誰と聞かれて、メンバーは村山がいいというが、大穴で北澤早紀がいいと語る。「触った人にしかわかんない良さがある」と茂木。

 

お菓子を選べるよ選手権と橋本。人のお菓子の好みを予想して橋本が選んであげる。

 

セクシー選手権と篠崎。

 

汗をどれだけかけるか選手権と村山。

 

〜研究生全員でトーク〜相笠萌について語ろう〜

 

髪が長いので冬になると髪の毛をマフラーにしてると梅田。実際にやってみせるが「今日は暑いの、タオルになった」と相笠。

 

大人っぽくてしっかりしてるけど、たまに梅田と一緒にクソガキになると篠崎。

 

相笠といつも一緒に帰っていると村山。「萌いつもツンデレなんですよ私に」という村山に「ツンデレじゃないよツンしかないよ」と相笠。

 

総合すると、村山と岩立にはツン対応だった相笠。

 

〜相笠萌のバースデーを祝おう〜

 

 

〜公演後コメント〜

 

梅田と相笠。

 

13年4月10日(水)「パジャマドライブ」公演 (峯岸みなみ参加版) 

 

出演者:佐々木優佳里 平田梨奈 相笠萌 岩立沙穂 梅田綾乃 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 高島祐利奈 村山彩希 茂木忍 岡田奈々 小嶋真子 西野未姫 橋本耀 峯岸みなみ

 

〜自己紹介+引越しするならどんな家〜

 

「私これからめっちゃ面白い話するんで聞いててください…」というハードルを上げて話し始める高島。「やばいやばい、そのパターンはやばいヤツだよ」と峯岸。

 

「トークと家を掛けまして、滑り止めのついてるお家」と言って案の定スベる高島。

 

「よくもそれを峯岸さんの前で言えるな」と茂木。「ダメだ、たかみなと同じ臭いがするやばい」と峯岸。

 

峯岸の自己紹介は都合によりカットされる。

 

〜研究生5人でトーク〜最近見つけた自分の新たな一面〜(峯岸みなみ参加版)

 

部屋が汚そうに見えるけど実は掃除ができるという岡田彩花。寝室とリビングはきれいにしてるが、自分の部屋は手をつけてないということがわかる。

 

その理由が、妹と同じ部屋で妹が壁に柏木由紀さんのポスターを部屋に張ってあって、破いたらどうしようと思ってと理由を語る岡田彩花。

 

そんな彩花に「自分のスペースだけきれいな人よりかは、いいかもね」と峯岸。

 

「自分のスペースだけきれいにして、公共のスペースをぐちゃぐちゃにするというメンバーを私は知っているので」と語る峯岸。会場からそのメンバーを聞かれ「ともちん(板野)」と暴露する峯岸。

 

意外と涙もろいことを知り、海亀の産卵シーンを見て泣けると茂木。

 

最後に、意外と私頭の形がきれいだなと気づいたと騒動ネタを挟んだ峯岸。

 

〜研究生9人でトーク〜メンバーの気になってること〜

 

村山彩希の苗字を”むらやま”なのか”むろやま”なのか聞き取れずわからないと橋本。

 

岩立からいつもお菓子をみんなからもらわれている事についてどう思っているのか聞かれた橋本だが「嫌です」と答えすでにかなりご立腹だった橋本。

 

〜研究生9人でトーク〜私流友達の作り方〜

 

アメリカンな感じで英語で話しかけてフレンドリーに肩に手を置くと平田。「ただ日本で通じるかわかんない」と平田。

 

物をわざと落として拾ってもらいコミュケーションのきっかけを作ると西野。

 

逆にひたすら待つと北澤。話しかけてくれる友達はクラスの中心人物だからそこから輪が広がると理由を言う北澤。

 

ググタスで募集したら積極的にいくのがいいと言われたと岡田奈々。

 

「なんか茂木いい案あった?」と聞く高島に「いい案があったら私高一の時に(一人)ぼっちじゃないはずなんだよな」と茂木。

 

「まあみんなどんどん友達作っていきましょうよ…あ、ちっと峯岸さんには関係なかったかもしれないけど…」といじってきた高島に「ちょっと待ってくださいよ、社会にも友達は必要だから、入れて」と峯岸。

 

 

〜手のひらが語ることへの曲フリにて〜

 

村山が曲フリにて「What can i do for someone?」という”誰かのために”の英語訳を発音するも発音がイマイチだったのか、平田がネイティブなお手本を示す。

 

その発音を聞いた村山がじゃあといってマネするも「ホワッツキャナイドゥーなんでしたっけ?」と途中かわからず、英語のイントネーションに強引に日本語を載せて変な言葉使いになった村山。

 

その後、曲フリのバトンを受ける佐々木だが、以前にコメントがすべて飛ぶハプニングのトラウマがあるのか、今回も中盤にて途中で止まってしまう。そんな佐々木に対して、会場からは「がんばれ」「もうちょっと」と声援を受けると、なんとかすべて言い終えることに成功する。

 

そんな乗り越えた佐々木の姿に「よしよしよしよし」との声とともに会場拍手で安堵する。

 

その後、続いて曲フリバトンを受けた相笠萌だが、普段はノーミスの安定感でさらっと終わるが、今回は、なぜか不安定な感じになってしまう。

 

 

〜公演後のコメント〜(峯岸みなみ参加版)

 

 

橋本、岡田彩花、峯岸。

 

 

13年4月12日(金)「パジャマドライブ」公演(峯岸不参加版)

 

 

出演者:平田梨奈 大森美優 相笠萌 岩立沙穂 梅田綾乃 岡田彩花 北澤早紀 篠崎彩奈 村山彩希 茂木忍 内山奈月 岡田奈々 小嶋真子 西野未姫 橋本耀 前田美月

 

 

〜自己紹介+AKB48で委員会があるならどんな委員会に所属したいか?

 

 

お弁当委員会という岩立。

 

自分の家のお弁当が散々言われたので他のメンバーのお弁当がみたいという岩立に「みんなのお弁当にはイナゴは入ってないと思うよ」と茂木。

 

 

〜研究生5人でトーク+最近うれしくて笑ったこと〜

 

 

憧れの前田亜美と写真を取ったことと茂木。

 

 

〜研究生9人でトーク+自分を一文字に例えると〜

 

 

茂木は”変”。

 

岡田彩花は猫。

 

小嶋真子は、前田に”正”と言われた。

 

岩立は、ブリっ子だから”鰤”。

 

篠崎は、”苺”。

 

梅田は、相笠萌に”田”といわれた。

 

橋本は、”耀”

 

村山は、平田に”F”(フレンドリー)といわれたという。でも高校に入って友達があまり出来ていないと村山。

 

前田は自分でお人よしだから”人”という。

 

 

〜研究生全員でトーク+思い出すと笑ってしまう出来事〜

 

13期も14期もいないときに、12期のメンバーで”Everyday、カチューシャ”を披露する際に踊りが上手く出来ず、佐々木優佳里とともにダンスの先生にめちゃめちゃ怒られたという平田。

 

その現場にいた同じ12期の大森は、自分はなんとかセーフだったが、ダンスが上手い田野優花、岩田華怜がいたから余計にねとフォローする大森。

 

「今は”Everyday、カチューシャ”は踊りがあんなに簡単なのに…なんであの時踊れなかったんだろう」とさらっと”Everyday、カチューシャ”の踊りの難易度の低さをあげる平田。

 

「篠崎彩奈ちゃんがなんかミックスってあるじゃないですか、”タイガー、ファイヤーって”あ〜よっしゃいくぞ〜”っていうところあるじゃないですか、それをなんか彩奈は、”あ〜バスケットボ〜ル”って思ってて」と大分恥ずかしい話を暴露する相笠。

 

 

〜掌が語ることの曲フリ〜

 

いつもの軽い公演の山場になるここの長い曲フリ説明だが、北澤、内山と岩立が担当し、とりあえず大きなミスにならずクリアー。

 

 

〜公演後のコメント〜

 

茂木、北澤、前田。

 

前田と北澤が48グループの中で一番仲がいいという公演中のトークを振り返り、北澤本人は本当は誰と一番仲がいいか実際に本人聞いてみるが、「一番は誰もね…みんなと仲良いから」と両方ともふる北澤。

 

「美月は、あの入ってきて一番短期間で…すごいあのなんていうんですか、あの一番お山のてっぺんに…」という変な表現をする北澤に「お山のてっぺんにいた?お山のっぺんにいた人?」と拾っていじる茂木。

 

前田とは急激に仲良くなったと北澤。茂木とは地道に仲良くなったと北澤。

 

「茂木ちゃん最初はものすごく地味だったんですよ、今こんなだけど、印象ないです」とぶっちゃける北澤。

 

それに対し、前田、茂木ともに、初めて会ったときの北澤のことは全然覚えていなかったという二人に、茂木とともに北澤も印象が薄かったことがわかる。

 

 

※峯岸みなみの研究生公演の模様は、DMMの動画配信AKB48月額見放題で確認できます。

峯岸みなみの劇場公演「僕の太陽」【調教中】関連ページ

峯岸みなみのプロフィール - ノースリーブス
ノースリーブスの広報担当:峯岸みなみのプロフィールについてまとめています。公式サイトやウィキペディアに載らない情報を集めて紹介しています。
ティールームタネ - 峯岸みなみ
AKB48メンバー、ノースリーブスの峯岸みなみの両親が経営している喫茶店「ティールームタネ」について紹介しています。
峯岸みなみのタメになる話 - 恋愛編パート1
AKB48の初期メンバー峯岸みなみが語ったいい話(ためになる話)恋愛編パート1を紹介。
峯岸みなみのタメになる話 - 恋愛編パート2
AKB48の初期メンバー峯岸みなみが語ったいい話(ためになる話)恋愛編パート2を紹介。
峯岸みなみのタメになる話 - 恋愛編パート3
AKB48の初期メンバー峯岸みなみが語ったいい話(ためになる話)恋愛編パート2を紹介。
峯岸みなみの仲良し度判定法
峯岸みなみが考える仲良し度を計る方法について紹介。
峯岸みなみの弟フォローコメント集
ラジオ「週刊ノースリー部」にて、小嶋陽菜に弟を弄られた時(弟の悪口を言われたとき)の姉:峯岸みなみが言う、姉弟愛を感じるフォローコメントを集めて紹介しています。
峯岸みなみのお風呂トーク
「ノースリーブス」の広報担当:峯岸みなみがノースリーブスのラジオ「週刊ノースリー部」内で語った”お風呂”についてのトーク部分をまとめています。
峯岸みなみと白濱亜嵐の熱愛【まとめ】
こちらでは、ノースリーブスの広報担当:峯岸みなみが2013年1月30日に発表された、GENERATIONS from EXILE TRIBEのパフォーマーである白濱亜嵐(しらはまあらん)との週刊誌でのお泊り愛(熱愛報道)について詳細をまとめています。
柏木、指原、峯岸(サンコン)のMCトーク集〔抜粋版〕
AKB48のメンバー柏木由紀、指原莉乃、峯岸みなみの三人がラジオやライブで絡んだMCトークについて掲載しています。